Event is FINISHED

なぜあの大企業はレンタル移籍の導入を決め、ベンチャー企業に挑む者たちは何を志すのか?【LoanDEALフォーラム2017春】

Description

【レンタル移籍の導入を決定した大企業を当日発表!】

副業解禁や週休3日など、大企業における新しい働き方への取り組みが注目を集めています。イノベーションを担える人材の必要性が急速に高まり、働き方の変革は重要な経営戦略の一つと位置づけられるようになりました。

イノベーション創出の手法として私たちが提案する新しい働き方が「レンタル移籍」です。「レンタル移籍」は、大企業の人材をベンチャー企業のプロジェクトに参加させ、イノベーション能力を開発する仕組みです。今、この「レンタル移籍」が注目を集め、多くの企業で導入が進んでいます。

なぜ大企業はレンタル移籍の導入を決めたのでしょうか?
実際に挑戦する大企業の社員はどのような意気込みなのでしょうか?

1.気鋭の経営学者 入山章栄氏と大企業の責任者様による基調対談、2.
レンタル移籍する挑戦者たちの発表、3.大企業×人材×ベンチャー企業によるパネルディスカッション。この3つのセッションを通じて、「レンタル移籍」についてご理解いただくとともに、大企業における働き方改革の方針や人材育成を考えるきっかけをご提供いたしたいと考えています。

新しい働き方がはじまる瞬間に、ぜひお立ち会いください!




【こんな方におすすめ】

  • 「イノベーション人材」を育てたい大企業の人事部門の方
  • 既存組織に変革を起こしたい、経営企画・新規事業開発部門の方
  • 「レンタル移籍」について詳しく知りたい方

【登壇者紹介】

入山 章栄 氏

早稲田大学ビジネススクール准教授。慶應義塾大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科修士課程修了。三菱総合研究所で、主に自動車メーカー・国内外政府機関への調査・コンサルティング業務に従事した後、2008 年に米ピッツバーグ大学経営大学院より Ph.D.を取得。同年より米ニューヨーク州立大学バッファロー校ビジネススクール助教授。 2013年より現職。著書に『世界の経営学者はいま何を考えているのか』(英治出版)『ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学』(日経 BP 社) など。


原田 未来

株式会社ローンディール 代表取締役社長。2001年立教大学文学部卒業後、創業期の株式会社ラクーン(現東証一部上場)に入社、同社営業部長として上場に貢献、組織開発および新規事業開発に携わる。株式会社カカクコムでの事業開発を経て、2015年7月株式会社ローンディール設立。企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を運営し、「日本的な人材の流動化」に取り組む。


【日時】

2017年3月21日(火) 15時30分~18時30分

【タイムテーブル】

15時00分 開場
15時30分 ご挨拶、レンタル移籍プラットフォーム「ローンディール」について(株式会社ローンディール原田)
15時45分 基調対談「企業にとって、なぜ社外での挑戦が必要なのか?」(早稲田大学ビジネススクール准教授 入山章栄様×導入企業2社の責任者様)
16時45分 休憩
17時00分 レンタル移籍企業・人材の発表
17時30分 パネルディスカッション:導入事例紹介~レンタル移籍で何を得るのか~(貸出企業×レンタル移籍者×受入企業)
18時00分 FAQ
18時20分 クロージングトーク
18時30分 イベント終了、ネットワーキング
19時30分 閉会


【会場】
イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA(東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1F)

【定員】
先着100名

【参加費】
無料

【主催】
株式会社ローンディール

Tue Mar 21, 2017
3:30 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
イトーキ東京イノベーションセンターSYNQA
Tickets
一般 FULL
Venue Address
東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1F Japan
Directions
東京メトロ銀座線「京橋駅」2番出口直通 / 都営浅草線「宝町駅」A4出口より徒歩3分 / 東京メトロ有楽町線「銀座1丁目駅」A7出口より徒歩7分 / JR、東京メトロ丸の内線「東京駅」八重洲南口より徒歩10分 ※ご来館の際は、公共交通機関をご利用ください。
Organizer
LoanDEALイベント情報
528 Followers
Attendees
130